生地のバリエーションを増やそう

生地のバリエーションを増やそう

パンケーキが好き!という人はたくさんいますが、どんなに大好物でも、自分でもしょっちゅう作って食べていると、食べ方がマンネリだと感じてします瞬間もあるのではないでしょうか。もし、もっとおいしくパンケーキを食べたいなら、生地に一工夫加えてみましょう。

やり方は簡単です。生地にココアパウダーや、抹茶パウダーを加えるだけで、いつもと違う味になります。パウダーしっかり混ぜきってしまってのもいいですが、さっくりと混ぜてマーブル状にすると、おいしそうな見た目になって目でも楽しむことができます。他にも製菓用のフレーバーエキスやパウダーは色々ありますから、それらを使用すれば、たくさんのバリエーションが簡単に作れます。女子会や子供のお誕生会などでは、ちょっと変わり種のパンケーキ生地を用意すれば、きっと盛り上がるでしょう。

もう少し手間をかけられるのであれば、マスカルポーネチーズやリコッタチーズなどのチーズ類、またはヨーグルトを加えてみるのはいかがでしょうか?チーズの風味とコクで何倍もおいしくなります。また、マヨネーズを少量入れた生地を焼くと、食感が変わります。天ぷらの衣にマヨネーズを入れるとふわふわサクサクになりますが、パンケーキもふわっと軽やかな食感になります。細かく刻んだドライフルーツ、砕いたナッツ類を入れると、香ばしさと食感を楽しむことができる上に、栄養価も良くなるのでオススメです。

もしパーティーや女子会などでパンケーキを作る場合には、様々なバリエーションの生地と、それぞれに合ったトッピングを用意すると、より一層楽しめるでしょう。例えば、抹茶生地にはつぶあんと黒蜜、ココアパウダーを使用した生地にはチョコレートとの相性がいいバナナや柑橘系のフルーツやジャムなどがいいでしょう。もちろん、それ以外にもたくさんトッピングを用意して、自分好みに組み合わせて食べてもらうのもオススメです。また、ヘルシーなパンケーキにしたいのなら、牛乳代わりにペースト状にしたお豆腐を入れるのもいいでしょう。自分の体調や気分、お腹に合った自分だけのレシピを考えるのも楽しいのではないでしょうか。

自宅でパンケーキを焼くと、どうしても一番簡単なプレーン生地にバターやハチミツといったお決まりの組み合わせになりがちですが、生地をアレンジするのはかなりお手軽です。大好きなパンケーキをこれからもずっと満喫したいなら、まずは味に一工夫加えてみてはいかがでしょうか。