大人のパンケーキアレンジ

大人のパンケーキアレンジ

「最近話題のパンケーキ専門店、おいしそうだけど行列に並ぶのはいや…」そんな悩みを抱えている人は意外と多いかもしれません。できれば自分で、あの憧れのお店みたいにオシャレでおいしそうなパンケーキを作ってみたい!と野望を抱く人もいるでしょう。料理が得意でなくても、パンケーキなら簡単に作れます。しかし、自分でクリームを泡立てたり、新鮮なフルーツをどっさり用意したりするのは手間とコストがかかりますし、さすがに専門店のメニューそっくりに…とはいきません。どうせ作るなら、お店とは一味違うオリジナルアレンジパンケーキを作って楽しんでみてはいかがでしょうか。

例えば、生地にマスカルポーネチーズやリコッタチーズを加えれば、ふわふわととろけるような食感とコク、濃厚な風味が楽しめるでしょう。またパンケーキには定番のハチミツやメイプルシロップにアルコールを少し加えるだけで、大人のフレーバーに早変わりです。「大人のパンケーキ」を追求したいなら、ソースを手作りするのもいいでしょう。ハチミツにキルシュ(さくらんぼのリキュール)やグランマルニエ(オレンジのリキュール)を加えるだけで、ふわりと香り高い濃厚ソースの完成です。そこにナッツのはちみつ漬けやドライフルーツをブランデーに漬けたものなどをのせれば、あっという間に大人向けのオシャレなデザートができます。

もっと簡単なアレンジであれば、焼き立てのパンケーキにお好みのアイスクリームをのせ、その上からリキュールをかけるのもいいでしょう。お菓子を作った経験がある人ならわかるかもしれませんが、製菓に使えるリキュールはたくさんあります。自分の好みに合うものを探し、見つけ出すのも楽しいものです。

また、ドライフルーツも近年は珍しい種類などが店頭に並ぶようになりましたし、もうひと手間かけてもいいのであれば、ワインなどでフルーツを煮たコンポートを自作するのも悪くありません。コンポートはアイスクリームとの相性も抜群ですから、焼き立てパンケーキに添えれば、最高のデザートになるでしょう。ただし、上記のようなアレンジを楽しむことができるのは、アルコールを飲んでもいい年齢に達している「大人」だけだということを忘れないでくださいね。

おしゃれな人気店でプロの作るパンケーキを味わうのもいいですが、家庭でも手軽にアレンジメニューを楽しむことができます。パンケーキは子供向けだとあなどっていませんか?一度、お好みのアルコールでアレンジしてみるのはいかがでしょうか。